痩身エステで効率的なダイエット

痩身エステとは、ハンドマッサージや専用のマシンを使い、効率よく脂肪を燃焼させる施術のことです。
宝塚にあるエステのメニューの中でも人気の施術で、全身から部分痩せまで様々な種類が用意されています。
運動や食事制限だけでは落としにくいセルライトの解消など、セルフケアが難しいダイエットも得意とします。

一般的にハンドマッサージとマシンの2種類の施術に分けられ、マシンで脂肪を柔らかくしたあとにマッサージを行うといったように併用して行われる場合も珍しくありません。
痩身エステのハンドマッサージは、筋肉や脂肪を手でもみほぐすことにより、老廃物や硬い脂肪をリンパの流れに乗せて体外に排出させることを主な目的とします。
血流促進によるむくみの解消や、冷え性による新陳代謝の低下を改善するなど、体質改善に役立つのも特徴です。
また、人間の手を使って行うマッサージにはリラクゼーション効果もあり、心身のリラックスにつながります。

ダイエットをしても体重がなかなか減らない場合、マッサージで溜まった老廃物を流すことで太りにくい体質から脱却できる可能性が高まります。
マシンを使った痩身エステでは、マッサージでは届かない筋肉や脂肪の深い部分に働きかけることで、即効性に優れるのが特徴です。
マシンの種類によって効果は様々ですが、皮膚の上から特殊な超音波などを照射し脂肪を溶解させて排出を促すマシンや、脂肪細胞そのものにダメージを与えるマシンもあります。

新しい機器がどんどん開発されているので、施術内容はきちんとカウンセリングで確認しておきましょう。
集中的なケアを得意とすることから、お腹回りやお尻など脂肪が付きやすい箇所の部分痩せに向いている施術です。

痩身エステサロンってどのくらいの頻度で行けばいいのか

自己流のダイエットは費用がかからないので、気軽にはじめる人が大勢います。食事制限が中心になりますが、殆どの人が栄養管理が不十分な為に必要な栄養素を確保できずにいます。栄養不足になると代謝機能が低下する上に自律神経失調症等の不定愁訴を患う人もいます。

長期間のダイエットは孤独になりがちです。感情に流され易い人は厳しい食事制限の反動でリバウンドをくり返す場合もあります。安全に結果を得る為には痩身エステサロンを利用する事が必要です。痩身エステサロンには最新式の痩身マシンが揃っています。中でもキャビテーションやラジオ波、EMS等は短期間で効果がある事から人気を集めています。

これ等の痩身マシンは1回の利用だけでも効果が感じられるものから、数回の利用が必要なものまで様々です。通う頻度には個人差がありますが、週に1回から2回の頻度で3ヶ月程通えば、殆どの人が効果を実感する事ができます。痩身マシンの利用には1回あたり1万5千円から2万円程の費用が必要です。通う頻度によっては高額に感じる人もいます。

しかし自己流ダイエットを長期間継続すれば、手間がかかる上に費用が増え続けます。不確実な自己流ダイエットを続けるよりも専門家である痩身エステサロンのエステティシャンに相談した方が無難です。サロンでは無料のカウンセリングを実施しています。些細な事でも美容と健康に関する事なら親身に相談に応じてくれるので、不安や疑問を解消してから利用できます。

引越しでお世話になった運転手さん

大学を卒業して地元の企業に就職したため、実家に戻ってくる時のことです。
卒業旅行の準備に気に取られ、引っ越し業者を手配することなんてすっかり忘れていました。

ところが、ちょうど引越しの時期だったので安い業者さんはどこも予定がいっぱいだし、高いところもなかなか予定が合わず困ってしまいました。
そこで仕方なく、母親が勤めていた会社の取引先である運送会社がたまたま住んでいる町の近辺に仕事があり、
「一緒に積んで行ってあげるよ」と言って下さいました。かなりラッキーでした。

母親からは「(業者さんは)ただで良いよって言ってくれたけど、1万円くらい包んで運転手さんに渡しておきなさい」と言われたので事前に用意しておきました。
引っ越しの準備はそれほど苦労しませんでした。まあ学生の一人暮らしでしたし、冷蔵庫と洗濯機は後輩に譲ってあげたので荷造りも大したことありませんでした。
引っ越しの当日は、運転手さんに迎えに来ていただき、一緒に荷物を積んで出発しました。

無口な運転手さんで車中でほとんど話をしませんでした。途中のサービスエリアで缶コーヒーをおごってもらいましたが、ちょっと苦手な感じの人だなあと思いました。
2時間ほどで実家に到着したところで、運転手さんにお礼の1万円を渡そうとしたとき、
「お父さんとお母さんに何か買ってあげなさい」と言って受け取ってくれませんでした。

今にして思うといい運転手さんにお世話になって良かったなあとつくづく感じます。

おうちでキャンプごっこ

今日は旦那が飲み会で遅いので、手抜き料理で済ませ、子供とたっぷり遊ぶことに。
子供が、以前本で見た、新聞紙をたくさんつなげてはって、テントのようにすると秘密基地っぽいものができるというのをやりたがったので、つきあうことにした。
新聞と広告二日分をたっぷりつなげて、いすやテーブルにかぶせると、結構でかいかさばるテントができた。
続きを読む “おうちでキャンプごっこ”

夢をみるくらいはタダだから

宝くじ、どうせ当たらないと思ったらダメで買うなら当たるつもりで買わないといけないと思ってます。
それでいつも買ってはがっかり、ということを繰り返しているのですが、最近面白い話を聞きました。

「宝くじに当たろうと思ったら、賞金の使いみちをできるだけ詳しく考えてみること。紙に書き出してもOK」というものです。
そうすることで、自分の意識に「当たる」ということを信じ込ませることができ、結果的に幸運を引き寄せるのだというものです。
それで、さっそくやってみることにしました。
続きを読む “夢をみるくらいはタダだから”

ショウガ紅茶はたぶんお勧めです

ショウガ紅茶というものを飲んでいます。
体が何となく冷えているらしく寝つきが悪かったのですが、これを飲み始めてから多少は変わったような気がします。
おいしいかと言われるとよくわかりません。
たぶん、フォションのアップルティーの方が数倍おいしいと思います。
けれども、まあ、これからも飲み続けていこうかと思っています。
続きを読む “ショウガ紅茶はたぶんお勧めです”

吹雪をなめたらいかんで

テレビをつけると気象情報ばかりやっている、暴風雪は明日まで続くらしい、紋別は凄い雪だし根室は高潮だし高潮って怖い、あんな街中まで海の水が入ってきていて。
以前冬の道東で凄い吹雪にあったことがあるが車で走っていて前も後ろも全く見えずどこから道路なのかも解らない状態で、予定では帰るはずだったが無理そうなのでとりあえず空いている店へ避難、しかしその店も早く締めるというのでいる事ができず、どうしようもなくコンビニの駐車場に移動した。
続きを読む “吹雪をなめたらいかんで”

家電量販店でのパソコンの説明

パソコンを購入したくて家電量販店へ行きました。パソコンには詳しくないので、値段や機能の違いが全く分かりません。違いを店員さんに聞きましたが、何を言っているのかさっぱり分かりません。
異国の地にでも来ているような気分になりました。自分たちはパソコンに詳しいから、難しい言葉を使って説明しますが、パソコンに対して素人の私にはわけがわかりません。
続きを読む “家電量販店でのパソコンの説明”

道具を揃えるのが目的なの?!

道具を揃えるのが目的ならやめてよね?!とわたしはよく主人に言います。

これはいまに始まったことではないのですがとにかく主人は形から入るタイプ。
ランニングを始めるといって高価なランニングシューズやスパッツなどもろもろ購入。
そして張り切って始めたものの、長続きせず1ヶ月でおわり。

そのあとはフットサル。これもシューズを買って、お気に入りのチームのレプリカユニフォーム(割と高い!)を購入。
続きを読む “道具を揃えるのが目的なの?!”

そこまでは無理でしょ

全国的に大荒れになった 今日。
ニュースを見ると、北海道のほうは猛吹雪だそう

雪国に住んでいる人は この時期は本当に大変なんだろうなぁ・・・とニュースを見てました。

ちなみに私の住んでいるところは普段 雪がほとんど降らない所。
雪が降ると雪国の人には悪いですがワクワクしてきちゃうんです。

今日も雪がちらついたりはしましたが一瞬でやみました

明日は天気予報も雪マークが。
続きを読む “そこまでは無理でしょ”